韓国ドラマ「ミセン」をみはじめたら面白くて見逃せない

最近、BS放送で「ミセン」の放送が始まったので見ています。
日本でもリメイク版がテレビドラマ化されていたのはなんとなく知っていたので興味半分でみはじめました。
最初は、プロの棋士を諦めて母親を養うためにコネ入社した主人公があまりに惨めな扱いを受けているように見えて辛かったのですが、主人公の精神的な強さ、社会の厳しさの中で生き延びる知恵に感動して見続けています。
主人公が見事社員として採用が決まり、働き始めると、韓国のビジネス文化を目にすることができます。
たとえば、目上の人と食事するときに飲むお酒は、下のものが口元を隠し後ろを向いて飲んでいたり、日本では乾杯と言えばビールですが、韓国では焼酎だったり、ときにはビールもありますが、焼酎のビール割のように飲んでいる場面も見かけます。
なかなか面白いです。
就職が決まった新社会人の方が見ると精神論や人間関係の組み立て方はもちろん仕事の進め方も参考になると思います。
挫折した時の希望の見出し方などは特に素晴らしいなと私は感心しているのでおすすめです。キレイモ 9500円

韓国ドラマ「ミセン」をみはじめたら面白くて見逃せない